Copyright © yumeotoAll Rights Reserved

  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon

理念

私たちは・音楽・文化活動を通じ様々な可能性を探求し、福祉と地域社会への貢献を目指します。

代表者挨拶

「夢音」は平成17年4月に設立いたしました。

設立当初から行ってまいりました障害者施設における余暇支援としての音楽活動も定着し、昨今では、地域とのパイプ役を担うために、「まちづくり」にも果敢にチャレンジしてまいりました。余暇支援の一つのキーワードとして、「時間と空間のバリアフリー」をコンセプトとした活動から、「グラデーションコミュニティーの創出」での活動へとステップアップしております。

従来の事業を当然の事ながら継続しつつ、新たな活動を取り入れ、障害者支援とともに、「まち」の活性化に取り組まさせて頂いております。

行政や関係機関や企業様にも様々なご提案をさせていただきながら、地域の活性化に「取り組んでまいりたいと思います。

「夢音」は、今後も「地域の応援団」であり、「福祉の応援団」として活動していきます。

 

夢音

 代表 藪崎茂

障害者福祉コンサルタント・イベントプランナー

静岡県立特別支援学校学校評議員